トップページ > 解説:黒酢の秘密「皮膚疾患と黒酢:症例1/62歳主婦」

今、注目されている健康食品が「黒酢・香醋」です。9つの必須アミノ酸人間の体内では合成できませんので、こういった健康食品を通じてバランスよく摂取することが勧められています。加えて、クエン酸疲労回復に、アミノ酸ダイエットに効果がある点も人気の理由となっています。
>>>最新の黒酢・香醋ランキングはこちら

黒酢の秘密「皮膚疾患と黒酢:症例1/62歳主婦」

皮膚疾患の中にはアレルギー性によるものや、糖尿病や、いわゆる高脂血症が原因で生じているものも多いです。

このため、糖尿病や高脂血症に有効であると考えられる「くろず」が、皮膚疾患の中のいくつかには効果的である可能性は十分に考えられます。

実際、皮膚疾患の患者に、「くろず」搾り粕(風乾物)にビタミンCを添加したものを使用し、効果的だった数例の症例について報告します。

・症例1/62歳:主婦

一年に数回は四肢、背中などに発疹が生じ、かゆくて治りにくく、皮膚科ではアレルギー性湿疹で、たいへん治りにくいといわれていた患者さんです。

外用薬の投与と同時に、「くろず粕」を投与したところ、治療経過がたいへんよく、かゆみも止まり、皮膚の湿疹もほとんど治癒し、その後再発の様子も見られません。

参考にしてみてください。

なお黒酢の効果・効能・働きにご興味がある方は手軽で続けやすい黒酢・香醋サプリメントを試してみてはいかがでしょうか。

>>>最新の黒酢・香醋比較ランキングはこちら

黒酢の秘密

トップページ
黒酢の秘密

目次

トップページ
黒酢・香醋比較/口コミ評判ランキング
黒酢の基礎知識
黒酢まるわかり辞典
アミノ酸の基礎知識
黒酢の秘密

口コミを投稿する