トップページ > 解説:黒酢の秘密「黒酢は血圧上昇ホルモンを抑える」

今、注目されている健康食品が「黒酢・香醋」です。9つの必須アミノ酸人間の体内では合成できませんので、こういった健康食品を通じてバランスよく摂取することが勧められています。加えて、クエン酸疲労回復に、アミノ酸ダイエットに効果がある点も人気の理由となっています。
>>>最新の黒酢・香醋ランキングはこちら

黒酢の秘密「黒酢は血圧上昇ホルモンを抑える」

生活習慣病の中で最も身近に感じられるのが、高血圧です。「くろず」がこの血圧にどのような影響を与えるかについて、愛媛大学医学部の研究を紹介しましょう。

まず、自然発症高血圧ラットの血圧に対する「くろず」の作用について実験し、対照では実験開始日の血圧より上昇傾向を示したのに、「くろず」投与群では開始日の血圧の80〜90%となり、「くろず」に血圧低下作用のあることを明らかにしました。

次に、高血圧の発生機序にはレニン・アンジオテンシン系、神経系などが明らかにされており、レニン・アンジオテンシン系にはアンジオテンシン変換酵素が関与しているので、「くろず」の凍結乾燥試料が同酵素に如何に影響するかを調べたところ、同酵素を阻害することを認めました。

そこで、自然発症高血圧ラットを用い、「くろず」濃縮物をエタノールで分画した分別区分(溶液にエタノールを50%になるように加えて沈でんを分け:I、残った溶液にさらにエタノールを80%になるように加えてできる沈でん:Uと溶液部分の上清:Vに分けてできるI、U、Vの区分)を経口投与して、血圧を測定した結果、上清区分(V)が血圧降下の作用を持つことを確認しました。

したがって、この結果から「くろず」中の成分がレニン・アンジオテンシン系を抑制することによって、ラットの血圧を低下させる可能性が示唆されました。

以上のことにより、「くろず」には人間に対しても高血圧を抑制する働きがあるものと推論され、この点からも「くろず」は健康食品として、効果があるものと考えられます。

参考にしてみてください。

なお黒酢の効果・効能・働きにご興味がある方は手軽で続けやすい黒酢・香醋サプリメントを試してみてはいかがでしょうか。

>>>最新の黒酢・香醋比較ランキングはこちら

黒酢の秘密

トップページ
黒酢の秘密

目次

トップページ
黒酢・香醋比較/口コミ評判ランキング
黒酢の基礎知識
黒酢まるわかり辞典
アミノ酸の基礎知識
黒酢の秘密

口コミを投稿する