トップページ > 解説:黒酢と有機酸の効果

今、注目されている健康食品が「黒酢・香醋」です。9つの必須アミノ酸人間の体内では合成できませんので、こういった健康食品を通じてバランスよく摂取することが勧められています。加えて、クエン酸疲労回復に、アミノ酸ダイエットに効果がある点も人気の理由となっています。
>>>最新の黒酢・香醋ランキングはこちら

黒酢と有機酸の効果

その豊富な栄養成分により、ダイエットや疲労回復、健康維持、美容、アンチエイジングといったさまざまな目的で利用されている黒酢・香醋ですが、その効能は主にアミノ酸やクエン酸などの有機酸によってもたらされます。

有機酸とは炭素が含まれている化合物の中で、特に酸性を有するものを指します。黒酢や香醋の主成分である酢酸も代表的な有機酸の1つですが、ではこうした有機酸はどのような効果・効能があるのでしょうか?

有機酸全般に言われる効果・効能が殺菌作用です。特に腸内を酸性に保つことで、大腸菌やサルモネラ菌、赤痢菌といった病原菌を防ぎ、清潔にしてくれます。

また酢酸などの有機酸はカルシウムの吸収を促進してくれます。カルシウムといえば骨の主成分のイメージがありますが、カルシウムは骨だけでなく神経の情報伝達に関与したり筋肉の収縮や細胞分裂を促すなど体内の様々な活動に関与しています。カルシウムを摂れば、イライラやストレスが和らぐといわれているのは、カルシウムが神経の情報伝達を整える働きがあるからですね。

有機酸は、このように非常に重要なミネラルであるカルシウムの吸収を促進する働きを持つことで、毎日の健康維持に貢献してくれている、というわけです。

それ以外にも酢酸などの有機酸は以下のような働きがあります。

・細胞のエネルギー源となるグリコーゲンの貯蔵を促し、スタミナをつける
・脂肪酸からエネルギーを産出することで、疲労回復・体力維持を図れるほか、ダイエット効果ももつ
・特に酢酸は直接、筋肉や心臓、腎臓などのエネルギーとなり、活性化させる
・血行や代謝を促進させ、若々しさを維持する
・体内で生成されるアミノ酸のもととなる

いずれも体内の基礎的な生命活動に関わるもので、重要な働きと言えそうです。

毎日の健康維持や滋養強壮に関心がある方は黒酢・香醋を試してみてはいかがでしょうか。

>>>最新の黒酢・香醋比較ランキングはこちら

黒酢まるわかり辞典

トップページ
黒酢まるわかり辞典

目次

トップページ
黒酢・香醋比較/口コミ評判ランキング
黒酢の基礎知識
黒酢まるわかり辞典
アミノ酸の基礎知識
黒酢の秘密

口コミを投稿する