トップページ > 解説:黒酢は尿酸値を下げる?

今、注目されている健康食品が「黒酢・香醋」です。9つの必須アミノ酸人間の体内では合成できませんので、こういった健康食品を通じてバランスよく摂取することが勧められています。加えて、クエン酸疲労回復に、アミノ酸ダイエットに効果がある点も人気の理由となっています。
>>>最新の黒酢・香醋ランキングはこちら

黒酢は尿酸値を下げる?

黒酢の効果・効能について主なものをまとめるとこのようになります。

・黒酢に含まれるアミノ酸が肝臓の働きを助け、二日酔いを改善
・黒酢に含まれるアミノ酸が疲労回復を促進
・黒酢に含まれるアミノ酸により免疫力が向上し、風邪を引きにくくなる
・黒酢に含まれるクエン酸サイクルとアミノ酸の脂肪燃焼効果によるダイエット効果
・黒酢に含まれるアミノ酸がコレステロールの上昇を抑え、血液をサラサラにする効果
・黒酢が血液をサラサラにしてくれることで血行が良くなり、コラーゲンの生成が活発になる美肌効果

どれも美容や健康にうれしい効果ばかりですね。

さて、そんなうれしい効果のある黒酢ですが、尿酸値を下げる効果があるのをご存知でしょうか?

尿酸値が高いと痛風や尿酸結石、腎臓障害など、腎臓・内臓系の病気を引き起こす可能性が高まります。健康診断などで尿酸値が高いという診断結果が出た方はご注意ください。

黒酢にはその尿酸値を下げる効果があるわけですが、それは黒酢に含まれるクエン酸によるものですね。

加えて黒酢はアルカリ性なので、尿をアルカリ性に近づける効果があります。尿酸は酸性なので、尿がアルカリ性になると溶けやすくなり、尿酸が体外に排出されることで体内の尿酸が現象する効果があります。

さらに黒酢に含まれるアラニンやヒスチジンといったアミノ酸は血流の改善効果があることから、その作用によっても尿酸が代謝されやすくなり、尿酸値の改善につながります。

尿酸値が高い方は食生活の改善に加え、黒酢や香醋を試してみるのはいかがでしょうか?

>>>最新の黒酢・香醋比較ランキングはこちら

黒酢まるわかり辞典

トップページ
黒酢まるわかり辞典

目次

トップページ
黒酢・香醋比較/口コミ評判ランキング
黒酢の基礎知識
黒酢まるわかり辞典
アミノ酸の基礎知識
黒酢の秘密

口コミを投稿する